【漫画】「勇者召喚に巻き込まれたけど、異世界は平和でした」の感想&ネタバレ【たまにはこんな異世界ストーリーも読みたい】
剣も魔法もモンスターとの戦闘も楽しいけど、たまには、ほのぼのラブコメも読みたい!

召喚された異世界が平和だったら、何をして過ごすのか?

幸せハートフルストーリーを見たいならこの漫画は必見です!

「勇者召喚に巻き込まれたけど、異世界は平和でした」あらすじとネタバレ


大学からの帰り道、高校生たちと一緒に異世界へと召喚されてしまった主人公の宮間快人。

勇者召喚に巻き込まれて召喚されたのだが、「勇者」とは単なる式典の主役で飛ばされてきた世界は平和だった。

元の世界には、1年後に帰れるということでしばらく異世界で暮らすことになった快人。

ある日、街に出かけていた快人は、魔族の少女クロムエイナと出会う。

クロムエイナと仲良くなり、BBQに誘ってもらったり、魔法を教えてもらったりする。

しかし、クロムエイナの正体は実は...


「勇者召喚に巻き込まれたけど、異世界は平和でした」のここが面白い!


戦闘なしのハートフルストーリー


怪物なし、戦争なし、チートなし、主人公に関わる人物がみな優しくいい人というほのぼの日常系の異世界ストーリーです。

このコミックス1巻だと、まだ世界の状況説明や出会いなどが中心ですが、ギスギスなしのハートフルラブコメになっていくので、ドロドロなしの恋愛ものを読みたい人には合うでしょう。

心理描写がうまく世界観に入り込める


登場するキャラの心情が丁寧にかかれているため、感情移入がしやすいです。

さらに、気さくで優しい人々なので新しいキャラが出てきても、心配することなく読むことができます。

異世界召喚されて最初はとまどいもありますが、穏やかで優しい世界に主人公が徐々に馴染んでいく様を見るのは気持ちがいいです。

「勇者召喚に巻き込まれたけど、異世界は平和でした」の感想


魔法はあるけど、戦闘なし、エロなし、チートなしはなかなか珍しい部類の召喚ものですね。

正直、最初は大きな事件もないので刺激が足りないんじゃないかな~とは思いましたが、主人公とその周りに集まるキャラたちの魅力や心理描写がうまく、日常系でもここまで面白くできるのか!と感心しました。

ラブコメに近いのですが、かといってヒロインたちがギスギスすることもなく心を落ち着かせて読むことができます。
おすすめの記事