【漫画】「異世界迷宮でハーレムを」のネタバレ&感想【かわいい奴隷を手に知れたら、やっぱそういう展開よね...】
異世界に行ってハーレムをつくりたぃ!

世の男性のあこがれハーレム...

ハーレムは現世では、法的にも難しいけど異世界なら可能です♪

それもとびっきりかわいい娘たちを?

この記事では、異世界マンガでは異色のHシーン満載!「異世界迷宮でハーレムを」のネタバレ&感想を紹介します!

「異世界迷宮でハーレムを」のあらすじ(ネタバレあり)


高校生の加賀道夫(ミチオ)は、ネットゲームをしていたら、いつのまにか異世界に転移していた。

ゲームでよくみるステータスや鑑定で、ここがすっかりゲームの世界と思い込んでいたミチオ。

最初に転移した馬小屋から外にでると、のどかな風景の田舎村だった。

襲ってきた盗賊をスキルや武器をつかい撃退したミチオ。

村長から盗賊を撃退した謝礼をもらい、別の町へ連れて行ってもらう。

新たな町では奴隷を売買できることを知り、奴隷商から地球ではみたこともないような美少女ロクサーヌを紹介される。

ミチオはロクサーヌを一目で気に入るが、買い入れるには資金が足りなかった。

とりあえず、ロクサーヌを買うのに、5日間だけ待ってもらえることになったので迷宮を探索することにするが...

「異世界迷宮でハーレムを」の見どころとポイント


ハーレムに入る女の子がかわいい!


もう、とにかくロクサーヌがかわいいという、これで見どころが終わりってぐらいの見どころです♪♪

ロクサーヌは表紙の女の子です。この子があんなことやこんなことをしゃちゃいますの楽しみですね♪

タイトルの通り、ハーレムものなので他にもかわいい女の子は出てくるのですが、現在既刊の4巻まででは、まだロクサーヌしか出てきません。

ロクサーヌ目当てだと1巻ではまだ顔見世程度、2巻から本格的に仲間になります。

とにかく濡れ場が濃厚


もちろん一般漫画ですが、濡れ場シーンが結構多くしかも数コマではなく、数ページにわたって濃厚に描いてあります。

エロ目的の場合は、実際の2巻からなので2巻以降を読むといいと思います。

ただ、一般漫画なのであんまり過激すぎる濡れ場ではありません。

一般的な濡れ場(?)なので、そこはご注意ください。

ロクサーヌのわがままボディはしっかり拝めます♪

戦闘シーンがきっちりとかかれている


異世界ものの戦闘シーンは、チートで無双して「えいやっ」で終わるものが多いですが、この主人公はそこまで強くないので、しっかりと戦闘します。

奴隷のロクサーヌも、戦闘が得意というだけあって手に入れてからは、戦闘シーンが結構頻繁に出てきます。

攻略が難しい敵にも、工夫して戦うので、RPGのように少しづつ強くなって魔物を攻略してという展開が好きな人には向いています。

「異世界迷宮でハーレムを」の感想


異世界でハーレム系というと、主人公がチートでモテモテ...でも、なんだかんだ言って手は出さないってパターンが多いですよね。

でも、この「異世界迷宮でハーレムを」は欲望のままにがっつりと手を出しちゃいます。

そこが、リアルな人間らしくて共感できるました。

漫画版だと、氷樹一世さんの絵柄がとてもマッチして、ロクサーヌのかわいらしさがすごくよく描けています。

異世界ものとしては、これ以上ないぐらいHなので友達におススメは難しいですが、こっそり読んで楽しんでくださいw

ロクサーヌは表紙の絵の娘そのまま(ジャケ写詐欺なし!)なので♪気に入ったらぜひ読んでみてください。
おすすめの記事