【漫画】「異世界召喚は二度目です」1巻の無料あらすじ【1度目にワナにはまった勇者が2度目にすることとは...?】
以前にも召喚された世界に再度召喚されたらどうなる!?

この記事では、漫画版「異世界召喚は二度目です」1巻のあらすじやネタバレについて紹介します♪

「異世界召喚は二度目です」のあらすじ


現世でいじめられて過ごす主人公。

ある日、クラスの人間すべてが異世界に召喚される。

クラスの人間全員が動揺する中、主人公だけは平然としていた。

なんと、彼は以前にも同じ世界に召喚され世界を救ったことがある勇者だったのだ。

世界を救った後にワナにはめられ、元の世界へ強制送還。別人として生まれ変わっていた主人公。

二回目の転生で、なにをするのか?なぜ救ったはずの世界で再度召喚が行われたのか?

面白い切り口と設定で異世界転生を描いた待望の小説の漫画版1巻です!


「異世界召喚は二度目です」1巻の感想


異世界召喚ものでは、チート能力が常ですが、やはりこの作品でも主人公の能力はチートです...(汗)

と書くと、「な~んだワンパターンだな」と思うかもしれませんが、チートをひけらかすようなことはありません。

むしろ能力を知られないように、召喚前は能力をひた隠しにしているのです。

ん!? イジメは勇者の力でいくらでも対応できたんじゃ...というのは考えないことにします。

んで、この作品が他と違うな~と思ったのは、2度目の召喚なので知り合いが多い!そして討伐すべき魔王や獣王なんかも友達!?らしいです。(まだ出てきていない)

この以前の仲間や慕われていた人たちとの交流というのが、見どころポイントと言えそうです。
というか、スキルについてはあまり説明がない。

チート能力の解説やそれを頼みにした作品は飽きたな~という人におすすめ!

斬新な設定なので、これから二度目の召喚をどうやって活かしていくのかが楽しみです。

【漫画】「異世界召喚は二度目です」2巻の無料あらすじ【1度目にワナにはまった勇者が2度目にすることとは...?】
おすすめの記事